【豆知識Ⅱ】人の骨って何本あるの?

横浜市保土ヶ谷区のプライベートジム & サロン、トータルボディコンデイショニングimprove代表の藤倉です。

 

今日も前回に引き続き、ちょっとした身体に関する豆知識をみなさまにご紹介☆

「へぇ、そうなんだ。」くらいの軽いノリで読んでいただければと思います!

 

■人の骨の数

学生時代に授業で習ったような・・・。

正確に答えられる方は記憶力抜群ですね。

ちなみに「大人」と「子ども」で骨の数は違うんですよ。

「大人」の骨の数➡206個

「赤ちゃん」の骨の数➡300~350個(個人差があります)

 

なんと赤ちゃんのほうが100個くらい骨の数が多いんですね!

理由としては

①出産時に柔らかくいることで、赤ちゃんが外に出やすいため。

②産まれてからの身体の急激な成長に適応するため。

段々と成長するように骨はくっついていき、最終的に206個になります。

人体の神秘ですね♪

 

ちなみに大人の骨「206個」の内訳は以下のようになっています。

【頭蓋骨(とうがいこつ)】➡頭や顔の骨です。

29個

 

【脊椎骨(せきついこつ)】➡首から腰までの骨、背骨です。

24個

 

【上肢骨(じょうしこつ)】➡鎖骨、肩甲骨から指先までの骨です。

片側32個×2=64個

 

【胸骨(きょうこつ)】➡胸の中心の骨です。

1個

 

【肋骨(ろっこつ)】➡あばら骨とも言います。

片側12個×2=24個

 

【骨盤(こつばん)】➡そう、骨盤です。

4個

 

【下肢骨(かしこつ)】➡太ももから足先までの骨です。

片側30個×2=60個

 

私の子どもは現在2歳なのですが、日に日にどんどん身長が伸びていき、言葉も沢山覚えていきます。

その様子を見ながら「あぁ、自分も年を取っているんだなぁ。」としみじみ思っています。(笑)

 

骨も筋肉も気持ちも、若々しく保つために運動することは欠かせません。

みなさん、トレーニングという仰々しく聞こえるものでなくても、身体を動かすことをしていますか?

「寒いから」という方は室内でもいいです!

できることから始めてみましょう♪

「家でやる運動なんてわからない」

そんな方には、当店の体験トレーニングがオススメ☆

今ならキャンペーン価格4,980円で体験できるので、ご興味ある方は是非!

 

 

■トータルボディコンディショニング improve(インプルーヴ) 

〒240-0022

横浜市保土ヶ谷区西久保町53植木第3ビル2階(駐車場完備)

【相鉄線天王町駅・JR横須賀線保土ヶ谷駅から徒歩6分】

(横浜駅から電車で約3分)

TEL:045-459-9868

メールでのご予約・お問い合わせはこちら

お客様の声はこちら