お肌が荒れてしまった時の対処法

こんにちは。
横浜市保土ヶ谷区のプライベートジム&サロン、トータルボディコンディショニングimproveの成川利奈です。

 

まだ少し肌寒さを感じる日もありますが、

段々春を感じられる気候になって来ましたね。

特に本日は、歩いていると汗がじわじわ滲んで来ます。

桜の開花はもう間もなく…?

保土ヶ谷駅近くでも、桃の花やミモザがとっても綺麗でした。

 

そして花というと、ついつい花粉を連想してしまう時期ですが…

今年はピークが早かったとはいえ、花粉症の方には辛い季節です。

鼻炎や目の痒み、呼吸器の異常等、症状は様々ですが

私の場合は肌が乾燥して赤くなり、痒みが出てしまいます。

うっかり掻いてしまい数日間、

おでこに赤いハの字の掻き壊しがありました(_ハ_ ) 

皆様も花粉でお肌が荒れてしまう事、ありませんか?

 

ちなみにこの症状は、乾燥肌敏感肌である程出やすくなります。

乾燥肌はキメが乱れたり、肌表面がめくれてしまう事で

花粉等のアレルギーの原因となるものが入りやすく

敏感肌は肌自体の免疫力の低下によって炎症を引き起こしてしまいます。

必要であれば皮膚科に相談するのは勿論ですが、

私は余程酷い時を除き、基本セルフケアで様子を見ています。

今回はその方法をいくつかご紹介しますね。

 

①食生活の見直し

チョコレートやスナック菓子、揚げ物、

辛い物などは炎症を悪化させてしまうので、

お肌の状態が落ち着くまで控えましょう。私、大好きなのですが…笑

身体は食べた物で作られるということを意識して、我慢しています。

 

②白湯を飲む(50度くらいがベスト) 

朝は必ず飲むようにしています。

胃腸の代謝をUPし消化を良くしてあげると、デトックス力もUP。

白湯の重みと温かさで刺激を受けるので、便通にも効果アリです。

また、眠る前に飲むと身体が温められるので、

副交感神経が優位になり、気持ちよく眠りに入る事もできますよ。

 

③睡眠

22時から2時の「シンデレラタイム」、実は間違い。

実際は眠りについて30~90分後に

成長ホルモンが分泌されるというデータがあるので、

時間帯よりも、睡眠時間を7~8時間確保し、

質の良い睡眠をとる事を心掛けましょう。

ヨガやストレッチ、アロマ、白湯。なるべくネットから離れ、

ゆったり過ごすとリラックスできますよ。

 

④メイク&クレンジング&洗顔

なるべくお肌に負担を掛けない様に、

しっかりクレンジングをしなければ落ちないメイクは控えます。

洗顔不要のミルククレンジングでこすらずやさしく落とす。

もしくはふわふわに泡立てた洗顔料(石鹸)で洗うのみです。

アイメイクやリップは、色素沈着の原因となるので

ポイントメイクリムーバーを使用したりもしています。

因みに朝は基本的にはお湯ですすぐのみの洗顔です。

(夏は起床後、テカテカなので石鹸を使います)

 

⑤馬油

私にとっては最早なくてはならない存在です。

お風呂から上がる際、水分を拭き取っていない状態で顔全体に馴染ませ、

その後通常通りの保湿(肌荒れが酷い時は処方された塗布薬orワセリンのみ)。

頭から足先まで使えます!

最近何かと話題なので、調べてみると色々な使い方が出て来ます。

お肌質により個人差もありますので、

ご使用の際はまず少量でお試しになってみて下さいね。

 

 

上記以外だと紫外線対策、枕カバーをマメに洗濯、

テカリが出た時にはティッシュでやさしくオフする(酸化した皮脂も肌荒れの元です)。

この位でしょうか。

お肌質は様々ですが、食事睡眠負担をかけない。

これ等は誰にでも当てはまる事だと思いますので、

一緒に頑張って行きましょう~(^^)/

 

■トータルボディコンディショニング improve(インプルーヴ) 
〒240-0022
横浜市保土ヶ谷区西久保町53植木第3ビル2階(駐車場完備)
【相鉄線天王町駅・JR横須賀線保土ヶ谷駅から徒歩6分】
(横浜駅から電車で約3分)
TEL:045-459-9868
メールでのご予約・お問い合わせはこちら
お客様の声はこちら