クーラーの温度に注意!

横浜市保土ヶ谷区のプライベートジム & サロン、トータルボディコンディショニングimproveの石川和子です。

7月に入り梅雨の蒸し暑い日が続いていますね。
クーラーを使用する機会も多くなると思います!
ご自宅や職場のクーラーの温度は、低すぎていませんか?
クーラー病の危険がありますので注意が必要ですね。

[クーラー病]とは
くーらーのクーラーの使い過ぎや、温度差が激しい室内と外を行き来する事で自律神経が混乱し
発汗して体温調整する機能が上手く働かなくなる事です。
そうすると冷えやおもだるさ風邪を引きやすくなるなどの体調不良を起こしやすくなります。

対策としては、クーラーの温度は、27℃~28℃くらいの設定が外気温との温度差が少ないので推奨されているので
オススメです。
職場だと温度を調整するのは、なかなか難しいと思いますので羽織る物やひざ掛けなどで冷え過ぎないように
工夫して頂くといいでしょうyes
また、つめたいの冷たい飲み物ではなくホットドリンクやジンジャー・シナモンなどのスパイスを入れたいドリンクで
身体を温めたり運動を習慣にするのもいいですね!

元気に梅雨・夏を乗り越えましょう!!



 

■トータルボディコンディショニング improve(インプルーヴ) 

〒240-0022

横浜市保土ヶ谷区西久保町53植木第3ビル2階(駐車場完備)

【相鉄線天王町駅・JR横須賀線保土ヶ谷駅から徒歩6分】

(横浜駅から電車で約3分)

TEL:045-459-9868

メールでのご予約・お問い合わせはこちら

お客様の声はこちら