~精油のプチ知識Part2~

皆様、こんにちは!

横浜市保土ヶ谷区のプライベートジム & サロン、トータルボディコンデイショニングimproveの高江洲です。

 

梅雨が明け暑い日々が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

前回のブログに引き続き精油についてお伝えさせて頂きます^ ^

 

精油の抽出方法

 

精油の抽出方法には主に4種類あります。

 

1 【水蒸気蒸留法】・・・水蒸気で蒸して芳香成分を得る方法

原料の植物を蒸留釜に入れ、蒸気を吹き込んだり、釜に入って いる水を沸騰させたりして、その水蒸気で植物の芳香成分を気化させます。

この芳香成分を含んだ水蒸気は次に冷却管を通って冷やされるうちに液化し、水と油の二層に分かれます。

 油は水に浮くので、上層から精油(芳香成分)だけを取り出すことができます。

下層に溜まっている水の中にも水溶性(水に溶けやすい成分)の精油は溶け込んでいるので、フローラルウォーターといい、ローズウォーター、オレンジフラワーウォーター、ラベンダーウォーターなどとして利用します。

 

装置が安価で簡単に作れる水蒸気蒸留法が最も多く利用されています。

 

2【圧搾法】・・・圧力をかけて芳香成分を搾りとる方法

ほとんどが柑橘類の果皮から精油を得るときに使用します。機械のローラーで圧搾し遠心法で分離して、低温で精油を得ています。

 低温で圧搾すると、熱によって精油成分がほとんど変化しないの で自然のままの香りが得られます。

ただし、圧搾法で製造された精油は原料の搾りカスなどの不純物が混入したり変化しやすい成分が多く含まれるので、精油成分の劣化が早いことに注意する必要があります。

なお、昔は手で果皮を圧搾してスポンジに吸わせて精油を回収していました。

 

3【油脂吸着法】・・・牛脂(ヘット)や豚脂(ラード)などの油脂に芳香成分を吸着させる方法

ローズやジャスミンなどの繊細な花の香りを得るのに適しています。

古くから行われていた方法なのですが、とても手間がかかるため現在ではほとんど行われていません。

油脂吸着法には、常温で固型油脂の上に花などを並べる冷浸法(アンフルラージュ)と、60~70度に加熱した油脂に花などを浸す温浸法(マセレーション)があります。

この方法で芳香成分を高濃度に吸着し、飽和状態になった油脂を「ポマード」と言います。

エチルアルコールを使用して芳香成分を溶かし出し、エチルアルコールを除いて最終的に得られたものを「アブソリュート」と呼んでいます。

 

4【有機溶剤抽出法】・・・石油エーテル、ヘキサン、ベンゼンなどの揮発性有機溶剤を用いて芳香成分を溶かし出す方法。

油脂吸着法に替わって利用され始めました。

溶剤釜に原料の植物を入れて、常温で溶剤に芳香成分を溶かし出します。

精油の中には天然のワックス成分などがありこれも一緒に溶け出てきます。

その後、精油と溶剤を取り除くと、芳香成分とワックス成分などが含まれた半固体状の「コンクリート」が残ります。

これにエチルアルコールを使って芳香成分を溶かし出し、ワックス成分などを分離したあとエチルアルコールを除いて最終的に得られたものを「アブソリュート」と呼ばれており高品質な精油として扱われています。

現在のアブソリュートはほとんどがこの方法で得られたものです。

分離して残ったワックスにも芳香成分が含ま れています。

このワックスは「フローラルワックス」と呼ば れて、クリームや化粧品の原料として利用されています。

 

また、主に樹脂などから有機溶剤抽出法で芳香成分を取り出したものを「レジノイド」と言い、芳香を持続させる保留剤としても使われます。

油脂吸着法と替わって、ジャスミンやローズなどのデリケートな花の精油を抽出する際に利用されています。 生産性が高く、水蒸気蒸留法よりも多くの精油を抽出することができます。

 

近年新しく開発された抽出法の一つ・・・プラス1があります。

 

【超臨界流体抽出法】・・・主に二酸化炭素などの液化ガスを溶剤として用います。

二酸化炭素などに高圧力を加えると、気体と液体の中間である流体状態(超臨界状態)になるのですが、この超臨界状態の流体は気体と液体の両方の性質を持つため、ハーブによく浸透・拡散して芳香成分を取り込むことができます。

その後、流体の圧力を戻すと液化ガスは気化して芳香成分だけが残り、これを「エキストラクト」と呼んでいます。

超臨界流体抽出法では、製造過程で芳香成分が変化しないため、精油を自然のものに近い香りを得ることができます。

揮発性有機溶剤を用いた抽出法に比べると安全性が高いという利点はありますが、高価な装置が必要となるためあまり一般的ではありません。

 

以上、精油の抽出方法でした(^∇^)

精油は1つの植物から花、葉、果皮、樹皮、根、種子、樹脂など抽出部位が異なっていたりするので知れば知る程奥が深いです!

この暑い日々に負けない身体作りの為にもぜひアロマトリートメントで癒されにお越し下さい〜♫

 

 

 

■トータルボディコンディショニング improve(インプルーヴ) 

〒240-0022

横浜市保土ヶ谷区西久保町53植木第3ビル2階(駐車場完備)

【相鉄線天王町駅・JR横須賀線保土ヶ谷駅から徒歩6分】

(横浜駅から電車で約3分)

TEL:045-459-9868

メールでのご予約・お問い合わせはこちら

お客様の声はこちら