~秋の花~

皆様、こんにちは!

横浜市保土ヶ谷区のプライベートジム & サロン、トータルボディコンデイショニングimproveの高江洲です。

 

夏の暑い季節が終わり涼しくて過ごしやすい季節に少しずつなってきましたね♫

皆様はこの4連休どうお過ごしでしょうか?

 

私は読書の秋!と言う事で読書に勤しんでおります( ̄^ ̄)ゞw

 

私が住んでいた沖縄では秋と呼ばれる季節はまだまだ夏の様に暑かったので皆様が思う秋のイメージが持てる光景が無く、夏からいきなり冬になる感じでした( ・∇・)

なので、私は上京してから紅葉を初めて見てやっと"秋"を感じる事かできたのです( ̄▽ ̄)

 

と、いう事で!!!!

今日のブログは秋のイメージをより掴む為に秋の花をご紹介させて頂きます〜(^∇^)/

 

 

コスモス

知ってましたか?コスモスは和名でアキザクラ(秋桜)というのです!

コスモスは秋を代表する花でピンク系濃淡のほか、白や黄、オレンジなどカラフルな品種があります。

開花時期は6月から11月。

見ごろには7月から8月に咲く「夏咲き」、10月から11月に咲く「秋咲き」、夏咲きと秋咲きの間の9月に開花する「早咲き」の3種類があります。

 

 

ダリア

夏の終わりから秋にかけて花を咲かせるキク科の多年草です。

秋の景色を華やかに彩るダリア。

花色は紫・赤・ピンク・オレンジなど豊富で、花のサイズはインパクトのある大輪咲きから、中輪、小輪、咲き方も一重咲き、八重咲き、ボール咲きや丸みを帯びたポンポン咲きと呼ばれるもの、花びらの尖ったもカクタス咲きまで様々です。

色の種類もたくさんあります。

ボタンのような花の形からテンジクボタン(天竺牡丹)という和名がつけられています。

 

 

彼岸花

道端に群生し、独特の赤い色が印象的な彼岸花。秋のお彼岸(9月中旬ごろ)の時期に花を咲かせることから名づけられたといわれています。

仏教用語由来の「曼珠沙華(マンジュシャゲ)」「毒花(ドクバナ)」「幽霊花(ユウレイバナ)」など多くの別名があります。

また、球根には毒があり、食べてしまうと中毒症状を起こしてしまうので注意しましょう。

 

 

キンモクセイ(金木犀)

キンモクセイは9月下旬から10月中旬になると小さな十字型のオレンジの花を咲かせる秋のお花です。

主に庭木として育てられることが多く開花すると優しく甘い香りを放ちます。

キンモクセイの香りが漂うと秋の深まりを感じさせます。

「千里先まで届く」ともいわれるほどの強い香りが、キンモクセイの最大の魅力です。

特に夜間は、近くにはなくても香りが感じられるほどに強く香ります。

キンモクセイは、花が白色のギンモクセイの変種とされ、日本では、ふつう雄株のみが植栽されているといわれています。

 

まだまだ秋の花はありますがいっーぱいあるのでご紹介はこの4つでおしまいです(^^)

 

新型コロナの感染に注意しながら秋を楽しみたい今日この頃の私でした〜♫

 

秋バテしない為にも皆様、夏の疲れを取りに是非お越し下さい〜(≧∀≦)

お待ちしております〜♪(´ε` )

 

■トータルボディコンディショニング improve(インプルーヴ) 

〒240-0022

横浜市保土ヶ谷区西久保町53植木第3ビル2階(駐車場完備)

【相鉄線天王町駅・JR横須賀線保土ヶ谷駅から徒歩6分】

(横浜駅から電車で約3分)

TEL:045-459-9868

メールでのご予約・お問い合わせはこちら

お客様の声はこちら