2022.07.31

【重要】新型コロナウイルスの対応について

お世話になっております。

improve代表の藤倉です。

 

行政機関による「新型コロナウイルス対策」について各種変更がありましたため、当店での取り扱いも変更させていただきます。

 

参考サイトの情報をもとに掲載させていただきます。

参考サイトのリンクも貼っておきますので、ご参照ください。

 

参考:神奈川県「新型コロナウイルス患者との濃厚接触者について」

   神奈川県「新型コロナウイルスの診断を受けた方へ」

なお、当店へのご来店可能日は「外出可能日」とさせていただきます。

 

■新型コロナウイルス感染症の療養について

1.症状(発熱、咳、咽頭痛等)がある場合

症状が出た日を0日として、10日目までが療養期間となります。
外出可能日は、11日目です。
例)発症日1月1日 → 外出可能日1月12日

 

2.無症状の場合

検査のために検体を採取した日を0日として、7日目までが療養期間となります。
外出可能日は、8日目です。
例)唾液採取日1月1日 → 外出可能日1月9日
ただし、無症状であった方が新たに症状が出た場合は、その日を発症日として上記「症状がある場合」の日数で改めて計算し直してください。

 

■新型コロナウイルス濃厚接触者について

待機期間は、患者の感染可能期間内に患者と接触した日を0日として5日目までとなります。

(例) 最終接触日が1月1日の場合、待期期間終了日は5日目の1月6日となります。

同居家族の場合は、陽性者の発症日(無症状(無症状病原体保有者)の場合は検体採取日)又は、日常生活を送る上で可能な範囲での、マスクの着用、手洗い・手指消毒の実施など、住居内で感染対策を講じた日のいずれか遅い方を0日目として、5日間(6日目解除)となります。ただし、同居の陽性者が診断時点で無症状病原体保有者であり、その後発症した場合は、その発症日を0日目として起算します。

2日目及び3日目の抗原定性検査キットを用いた検査(※)で陰性を確認した場合は、社会機能維持者であるか否かに関わらず、3日目から解除が可能です。

 ※抗原定性検査キットは自費検査とし、薬事承認されたものを必ず用いること。
 ただし、7日間が経過するまでは、検温など健康状態の確認をしてください。また、高齢者や基礎疾患を有する者等感染した場合に重症化リスクの高い方との接触や、感染リスクの高い場所の利用や会食を避け、マスクを着用すること等の感染対策をしてください。
検査結果が陰性であってもその後に発症する可能性があるため、待機期間の終了日までは、引き続き自宅待機をお願いいたします。

 

なお、トレーニングコースをご利用のお客様で、新型コロナウイルス感染者及び濃厚接触の診断を受けたお客様に関しましては、今後は以下のようにご対応させていただきます。

 

■新型コロナウイルスに感染された方

有効期限を2週間延長

 

■新型コロナウイルスの濃厚接触者となった方

有効期限を1週間延長

 

ご不明な点がございましたら、スタッフまでご連絡ください。

宜しくお願い致します。